【無印良品】レトルトカレー おすすめ7選!実際に食べた私がそれぞれの味の違いや特徴を紹介!

今回の記事は無印良品のレトルトカレーについての記事です。

無印良品は今その勢いは増しています。

最近では家具のサブスクが開始されたりMUJIホテルもできたりと幅広く展開しています。

そんな私ですが無印良品が家の近くにあるので良く行きます。

無印良品の洋服や家具も好きです。

ちなみに無印良品を愛している人をムジラーと呼んだりもします。
知っている方はご存じかと思いますが。(笑)


中でも無印良品のレトルト商品って種類も豊富で美味しいのです。

探すと珍味もあったりと、、、。

そこで今回は無印良品のレトルト商品の中でも絶大な人気がある無印良品のカレーを紹介します。

目次

無印良品 レトルトカレー 特徴

まずおすすめのレトルトカレーを紹介する前に特徴を紹介していきます。

無印良品 レトルトカレーの特徴

  • 種類が豊富(40種類以上)
  • レンチンですぐ食べられる
  • 珍しいカレーが食べられる
  • 新しいカレーがどんどん増え続けている
  • 味の改良を繰り返している

  • 無印良品のレトルトカレーの数ですが40種類以上はあります。

    今もその数はどんどん増え続けています。

    珍しいカレーが食べられるので食べ比べるするのも面白いです。

    無印良品のカレーですが改良され味にもこだわりがあります。

    定番のバターチキンは発売12年で4回もリニューアルされたそうです。

    今なお無印の人気なカレーとなっています。

    こうした企業努力もありうま味を追求する姿勢がファンを離さない要因となっています。

    本格的な味が多いのでカレー好きにはたまらないかと思います。

    いずれは全種類食べていきたいと思います。
    こちらに追記していきたいと思っています。

    種類が豊富ですので自分が食べて『これだ!』って思うカレーに出会える確率が大きいと思います。


    無印良品 レトルトカレー おすすめ7選紹介!

    それでは無印良品のレトルトカレー おすすめ7選を紹介していきます。

    実際に私自身も10種類以上の無印良品のカレーを食べてきました。

    中でも私が食べて美味しかったカレーを紹介します。

    カレーが好きでも辛いのが苦手!

    なんて方もいるかと思います。

    なので辛いのか辛くないというのもそれぞれ実際食べてジャッジしました。

    どれを選んで良いのかわからないなんて方は是非参考にしてください。

    ※注意辛さはその人によって異なりますのであらかじめご了承ください。


    素材を生かしたカレー ゲーンバー(森のカレー)


    ゲーンバーですがタイの北東に伝わるカレーです。

    たけのこ、きくらげやお肉が具だくさんで食感がよくうま味もしっかりありました。

    スパイスがしっかりと効いていて食べ応えも抜群でした。

    辛みはしっかりあります。

    辛いのが苦手な人は注意です。

    無印良品のカレーの中では辛い方です。

    具だくさんでタイカレーが好きな人におすすめです。
    食べていると体が温まります!


    素材を生かしたカレー スパイシーチキン


    こちらのカレーですがスパイスの香りがきいています。

    無印良品のカレーの中では辛い方に入ります。

    やわらかく煮込まれた鶏肉が特徴で玉ねぎの甘みも良いです。

    鶏肉のカレー&スパイスがきいたカレーが好きな方におすすめです。



    素材を生かした 牛ばら肉の大盛りカレー


    上品な味わいのカレーです。

    牛肉が好きで洋食店にあるようなカレーが好きな人にオススメです。

    ウスターソースとマッシュルームソースの味がしっかりと味わえます。

    辛さは中辛とったところです。

    洋食店のカレーが好きな人におすすめです。


    素材を生かしたカレー バターチキン



    こちらは素材を生かしたバターチキンです。

    発売12年!定番の昔からある無印良品のカレーです。

    マイルドな味わいで食べやすいです。

    辛みはないので誰でも食べれるのも◎。

    3種類のトマトを使っていて味わい深いです。

    無印良品のカレーで初めて食べたのはバターチキンでした!


    素材を生かしたカレー トマトのキーマ


    あっさりとした鶏ひき肉とトマトの甘みと酸味がマッチして美味しいです。

    辛みが少ないカレーです。

    辛いのが苦手な人にもオススメです。

    食べた感じですがトマトの味がしっかりありますので他の料理とも合いそうです。

    特にパスタとの相性が良さそうです。


    素材を生かした 辛くないグリーンカレー


    甘めのグリーンカレーです。

    ココナッツミルクのコクや味が好きな人は◎

    THEグリーンカレーという味で辛みはないです。

    グリーンカレーってたまに不思議と食べたくなります。

    今はお店以外でも食べれるのが嬉しいです。

    グリーンカレーが好きな方にはおすすめです。


    素材を生かしたカレー ブラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)


    ココナッツミルクと砂糖の甘みがしっかりと味わえます。

    それだけではなく海老のうま味もあります。

    南インドのシーフードカレーが好きな人にも良いかと思います。

    まろやかなので食べやすいです。
    辛さはあまりなく甘めのカレーです。


    無印良品 レトルトカレー  まとめ

    今回は無印良品のカレーを紹介しました。

    この記事で紹介したカレーは味がまったく違うので食べ比べて見ても楽しいかと思います。

    無印良品のカレーですがレンジでチンして簡単に本格カレーが食べられます。

    他にもグリーンカレー、チキンカレー、キーマやあまり見たことのないカレーもあります。

    40種類以上あるカレーの中から自分に合うカレーが見つかればと思います。

    それでは最後まで記事をみていただきありがとうございました。

    よかったらシェアしてね!
    目次
    閉じる