レンタルサーバーおすすめ5選 【WordPressでブログを始める初心者必見】

WordPressでブログを始める方におすすめなレンタルサーバーを紹介します。

2020年最新版ですので是非記事を参考にしてください。

WordPressを使ってブログ運営していきたいんだけどレンタルサーバーはどこがいいのだろう?
おすすめのレンタルサーバーが知りたい。


このような悩みがあるのではないでしょうか?

WordPressを始めようとしてレンタルサーバー選びに悩まれる人達は多いのではないでしょうか?


この記事ではおすすめのレンタルサーバー5選を紹介していきます。
それぞれのレンタルサーバーの特徴を詳しく紹介していきます。
では早速レンタルサーバーの紹介をしていきます。


レンタルサーバーおすすめ5選を紹介します



ConoHa WING

お名前.com

mixhost

さくらのレンタルサーバ

エックスサーバー


知名度があり有名なレンタルサーバーです。

企業、個人の人など使っている人が多いです。

どれも実績があり信頼されているレンタルサーバーですので安心して利用できます。

そして5つのレンタルサーバーはWordPressを簡単にインストールできるという事から初心者にもおすすめです。


では一つずつ紹介していきます。

ConoHa WING


国内最速のレンタルサーバーと呼び声が高いのがConoHa WING(コノハウィング)

まだ歴史が浅いので聞いたことがない人もいるかと思います。

大手GMOインターネット株式会社(東証1部)が運営してますので安心です。

そしてレンタルサーバー代が安いのも特徴です。

料金タイプWINGパックでサーバーを追加した場合無料で独自ドメインを新規取得できます。

「.com」や「.net」を含む人気ドメイン10種類以上の中から選ぶことができます。

選べるドメインも増え20種類の人気ドメインから1つお選びいただき、レンタルサーバーと組み合わせいただく事が可能です。


ConoHa WINGは今注目されているレンタルサーバーですね。
覚えといて損はないですね。
この機会に覚えちゃいましょう。

WINGパックは3つのプランがあります。

  • ベーシックプラン
  • スタンダードプラン
  • プレミアムプラン

その評判の良さから使っている人も増えている注目のサーバーです。

ConoHa WINGをまとめると

  • 国内最速の応答速度がある
  • レンタルサーバー代が安い(wingパックにすればドメイン無料)
  • 手続きがわかりやすくて簡単にできる
  • 初期費用がかからない(レンタルサーバーはかかります)
  • GMOインターネット株式会社が運営しているので安心
  • WordPressを簡単に設定できインストールできる
  • 他社サーバーからの乗り換えも簡単
  • 無料SSLが設定できる


コノハウイングは設定も簡単にできますのでWordPress運営をする人には本当におすすめです。

ConoHa WING公式サイトは下記からご確認できます。


お名前.com


お名前.comはドメインでは歴史があり有名です。

運営会社はGMOインターネット株式会社が運営しています。

ConoHa WING、お名前.comも運営するなんてさすが大手ですね。笑

そして実はレンタルサーバーもあります。

気になるレンタルサーバーですがRSプランを選択しますとドメイン費用(1年目)が無料になります。

さらに対象ドメインの更新費用料金が無料となります。




レンタルサーバー費用しかかからないので初期費用を押さえることができます。

そしてドメイン数が豊富にありますのできっと自分が探しているドメインも見つかります。

その数は500種類以上ははあるといわれています。


ドメイン数500種類って相当すごいですよね。




お名前.comはよくコントロールパネルが使いにくい、わかりにくいと言われることがありました。

しかし今現在は新しいコントロールパネル画面になりましたのですごく使いやすくなりました。

初めてブログを運営するかたも分かりやすくなりました。

お名前.comはレンタルサーバーからWordPressを簡単にインストールする機能が付いています。

レンタルサーバーの管理画面からあっという間にWordPressをインストールできます。

有名なレンタルサーバーは大体この機能がついています。

お名前.comをまとめると

  • RSプランを選べば独自ドメインが一年間無料
  • GMOインターネット株式会社が運営しているので安心
  • レンタルサーバーコントロールの管理画面からWordPressを簡単インストールできる。
  • ドメインの数が多い(500種類以上はある)
  • 国内最大のドメイン登録実績
  • 無料SSLが設定できる
  • 初期費用がかからない(レンタルサーバー代はかかります)


お名前.com公式サイトは下記からご確認できます。

mixhost(ミックスホスト)


mixhostは歴史こそまだ浅いですが使用している人が多く有名なサーバーです。

運営会社はアズポケット株式会社が運営しています。


安心と快適さを兼備した高性能レンタルサーバーです。

転送量が多いというメリットがありますね。



表示速度と転送量が多いという2つを兼ね揃えた素晴らしい機能を持ったおすすめのレンタルサーバーです。

サポート体制ですがメールサポートがあり返信が早いと評価が高いです。

迅速な対応は助かりますよね。

ただ電話対応は今のところしていないみたいです。


4つのプランから選ぶことができます。

  • スタンダードプラン
  • プレミアム
  • ビジネス
  • ビジネスプラン




スタンダードプラン、プレミアムプランはお手頃な料金でご利用いただくことが可能です。

おすすめプランはプレミアムプランみたいですね。



初期費用がかからないというのも大きなメリットです。

サイトを見ればわかりますが【WordPressクイックスタート】というものがあります。

サーバーを申し込むだけで独自ドメインのWordPressができますので簡単に誰でも始められます。

WordPressクイックスタートの機能

  • ドメインを取得
  • レンタルサーバーを契約
  • ドメインとレンタルサーバーを関連付け
  • WordPressのインストール


これら4つができます。

WordPressクイックスタートは本当便利ですね。初心者の方でも簡単にできます。
本当にすごいサービスですね。


まとめますと

  • サイトの表示スピードが速い
  • 簡単にWordPressクイックスタートでWordPressを始めることができる
  • メールサポートがしっかりしている(電話対応はない)
  • 無料SSLが設定できる
  • 初期費用がかからない(レンタルサーバー代はかかります)


mixhost(ミックスホスト)公式ページはこちらから確認できます。

さくらのレンタルサーバ

運営会社はさくらインターネット株式会社が運営しています。

東証1部の大手企業ですので安心感もあります。

歴史も20年以上あります。

そしてユーザーからはサーバーが安定していて評判がいいです。

さくらのレンタルサーバーは6つのプランから選べるのが特徴です。

  • ライト
  • スタンダード
  • プレミアム
  • ビジネス
  • ビジネスプロ
  • マネージド

一番人気のプランは月額524円でWordPressが使えるスタンダードプランみたいですね。



月額524円からできるスタンダードプランはおすすめですね。

毎月のレンタルサーバー代を抑えることができます。

一つだけ押さえておきたいポイントがあります。

レンタルサーバー代の他に初期費用が1000円程かかります。

初期費用がかかるレンタルサーバーもありますので確認しときましょう。



さくらのレンタルサーバはレンタルサーバー代がこれだけ安いので気にならないかと思います。

一番人気のスタンダードプランはWordPressが使えてSSL・無料SSLにも対応してますしセキュリティ部分もバッチリです。

初めてのブログ運営で長く運営するかわからない人や試しにWordPressを使ってみたい人にもおすすめです。

まとめると

  • サーバーが安定している
  • 6つのプランの中から簡単申し込みできる
  • メール、電話サポートが充実している
  • スタンダードプランからWordPressが使えて無料SSLにも対応している
  • 一番人気のスタンダードプランの月額が524円と安い
  • 初期費用がかかる

さくらのレンタルサーバ公式ページはこちらから確認できます。


エックスサーバー

運営会社はエックスサーバー株式会社が運営しています。

ネットビジネスユーザーからも高い評価を得ているサーバーです。

15年以上の実績がありユーザーからも信頼されているレンタルサーバーです。


安定性と表示速度には定評があります。

3つのプランから選べます

  • X10
  • X20
  • X30

エックスサーバーは非常に表示速度が速く高性能なレンタルサーバーです。



もちろん無料SSLが簡単にできます。

エックスサーバーのサーバーパネルからWordPressを簡単にインストールできます。

サーバーパネルからではなくてもクイックスタートで一括申し込みをすればWordPressですぐにブログを運用できます。


クイックスタート機能を使えば

  • 独自ドメインを取得する
  • サーバーとドメインを連携する
  • WordPressをインストール
  • SSL化

この4つの機能を一括で行うことができます。

クイックスタートでSSL化もしてくれるとはすごいですね。
すぐブログを始めることができますね。

そして初心者でもおすすめです。

その理由はメール、電話対応がしっかりしています。

サポートの電話がつながりやすいと評判です。

サポートの電話対応が早いのは選ぶポイントで重要な要素ですよね。

エックスサーバは初期費用がかかります。

初期費用が他のレンタルサーバより高いのでそのことをしっかりと理解してエックスサーバーを選ぶといいでしょう。

まとめると

  • サーバーの表示速度が速く高性能なレンタルサーバー
  • 無料SSLが簡単にできる
  • エックスサーバーのサーバーパネルからWordPressを簡単にインストールできる
  • クイックスタート機能をつかえば一括申し込みができる
  • サポートの電話がつながりやすい
  • 初期費用がかかる

エックスサーバー公式ページはこちらから確認できます。



レンタルサーバー選びの注意点

  1. 無料SSLが利用可能かどうか
  2. wordPress自動インストール機能付きはついているか
  3. レンタルサーバーコントロールパネル画面は使いやすいか
  4. サーバー接続は不安定ではないか
  5. サポート体制がしっかりしているか


この5つのポイントに注意しながら選んでいくと良いかと思います。

レンタルサーバー選びがわからない人は5つの注意点を一読することおすすめします。



また今回紹介した5つのレンタルサーバーはこれら条件をクリアしています。

WordPressを使いブログを運営する方はこのレンタルサーバー選びが重要です。

レンタルサーバーから簡単にWordPressをインストールできるところが増えてきています。

一昔前までは考えられないくらいレンタルサーバーで手続きするのが簡単になっています。

レンタルサーバーでつまずかないようレンタルサーバーは慎重に選びましょう。

意外とつまずく人が多いのです。



そして最後に私個人の意見ですが格安レンタルサーバーを利用するのはリスクがありますのであまりおすすめできません。

たしかに安くて費用面を考えるといいのですが、サーバーの接続が不安定ですしwordpressの利用ができないサーバーも多くありますので注意が必要です。

アフィリエイトで稼ぐわけではなく趣味程度だから大丈夫!という人は良いかもしれません。

しかし、この記事を見ている人達はしっかりとしたサーバーをお探しだと思いますので名前が知れているレンタルサーバーを選ぶことをおすすめします。

まとめ

今回は私がオススメした5つのレンタルサーバーは有名でユーザーからも信頼されているレンタルサーバーです。

レンタルサーバー選びは非常に重要ですのでしっかりと決めましょう。

一人でも多くの人が無事ブログを運営できるよう祈っています

最後まで記事を見ていただきありがとうがざいます。

それではまた。

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村