【新型】AirPods(第3世代) の評価はどう?特徴や口コミをまとめてみた

今回はワイヤレスイヤホンAirPods3(第三世代) についての記事となっています。

2021年10月19日アップル社が完全ワイヤレスイヤホンの新モデル AirPods3(第三世代) 発表しました。

私は朝のニュースで見ました!
思わず箸を止めてしましました。。。(笑)
きっと同じように驚いた方もかなりいるかと思います!


いつ頃発売するんだと心待ちにしてた方も多いのではないでしょうか?

発売を予想している人もいればフェイク記事もみかけたりしてガッカリなんてことも…

気になる発売日ですが予約はApple公式サイトより10/19から受け付けています!

※発売は10月26日からとなっています!

アップル社の発表って心が弾みますよね!!!

今回はそんなアップル社の新モデルAirPods3(第三世代)ワイヤレスイヤホンの口コミや特徴をまとめました。

それでは早速行きましょう!

目次

AirPods3(第三世代) とは

メーカーApple
型式完全ワイヤレスイヤホン
価格23,800円(税込み)
イヤホン単体の連続再生約6時間
重量4.28g
防水性能IPX4
Bluetoohバージョン Bluetooh5.0

まず外観ですがAirPods3はAirPods Proとデザインが似ています。

これまでのモデルと比べるとコンパクトなサイズ感となっています。

前作よりも音質向上しています。


AirPods Pro と比較されている事がよくありますが最大の違いですが

ノイズキャンセリングがついていないことです。

気になる価格帯ですが23,800円(税込み)です。

Apple社製品としては安く抑えているので購入しやすいかと思います。


AirPods Pro と比較 している口コミもあり迷っている方も多くいるようです。

そのことについて後ほど触れていきますので購入検討している方は是非参考にしてください。

AirPods3(第三世代) スペックや特徴を紹介!

次にAirPods3を詳しく紹介していきますね!

Apple MusicのDolby Atomosによる空間オーディオに対応


空間オーディオですが映画館にいるような臨場感がある音楽体験ができます。

他の事が気にならなくなるような没入感があります。

さらに嬉しいのがダイナミックヘッドトランキングにも対応している事です。

頭の向きを変えたり動いたりしても同じ音が聞こえる仕組みになっています。

AirPods すべてに共通している事ですが高音質です。 音を楽しみたい方には最高のイヤホンです。


AirPods(第3世代)の再生時間は最大6時間!

  • AirPods Pro 4.5時間
  • AirPods(第2世代)5時間
  • AirPods(第3世代)6時間

再生時間を比べますと1番持ちます。

私もワイヤレスイヤホンを持っていますがこの30分~1時間違うだけで全然違います。

Airpods3はAirpods proに比べて安い


今回のAirPods3 はAirpod sproと比べて安いです。

その為購入しやすいというのも大きなメリットかなと個人的には思います。


しかし注意点が一つ!

AirPods3はノイズキャンセリングがついていません。

ノイズキャンセリングがついている方が良い!って方はAirpods proの方がおすすめです。

防水性能がIPX4

Airpods3はIPX4は防沫構造になっていて少しの雨や汗などにも耐えられます。

しかし完全防水ではないので注意してください。

この防水性能ですがIPX0~IPX8まであります。

IPX8が一番です。

余談ですが防水性能IPX8のイヤホンもあったりします。


Magsafeでの充電に対応している

今回の Airpods3の充電ケースですが Mag safe に対応しています。

Mag safeを持っている方は便利です!

AirPods3 (第3世代) 口コミ・評判

AirPods3についてのSNSでもかなり注目されていました。

特にTwitterではアップルが発表した当日からものすごい数のツイート数でした。。。(驚きです)

そしてすでに公式サイトで注文した人もいるようです。

(※今後購入した人などの口コミは追記していきます。)

SNSなどの口コミをまとめてみました。
AiPods proとAirPods3を比較するコメントや購入を検討している方の口コミも多く見られました。

AirPods3(第3世代) 口コミ まとめ

買う派と買わない派の意見が真っ二つにわかれているのも印象的でした。

AirPods3 買わない派の意見をまとめますと

  • ノイズキャンセリングがついていない
  • もっと期待していた
  • ノイキャンセリングがないならもっと安くして欲しかった



AirPods3 買う派の意見をまとめますと

  • バッテリーが以前より持つという事
  • 金額がAirPods Proと比べて安い
  • カナル型よりインナーイヤー型が良い


口コミを見てわかるように 『ノイズキャンセリング 』がついていないから買わない!

という意見が目立ちました。

この機能をどう見るかがポイントのようです。

買う派の方達は安い事にメリットを多く感じている方が多くいました。

あとは連続再生時間が6時間なので今までのモデルより一番バッテリーが長持ちするというところは大きなポイントかと思います。

それぞれにメリット・デメリットや機能の違いがあります。
いずれにしてもAirPods3は賛否両論ありますが注目されています。
検討している方は品切れする前に早めの購入をおすすめします。


最後に

今回はAirPods3(第3世代)についての記事でした。

  • 価格面から選ぶのか
  • ノイズキャンセリングがついているか
  • 機能性から選ぶのか
  • デザインから選ぶのか

人それぞれですが何を重視して買うのか?がポイントだと思います。

今回はワイヤレスイヤホンの記事でしたがApple製品はとにかくカッコいいので選ぶのに困ってしまいます。

うーん私も買うか買わないか悩んでます(笑)

それでは最後まで記事を見ていただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる