私が12記事でGoogleアドセンス審査に一発合格するまでにした8つのこと


この記事では私が実際にGoogleアドセンスに合格するまでにした8つのことを紹介したいと思います。
私は2020年9月にGoogleアドセンス審査に合格しました。
ブログ初心者の方が少しでもこの記事を見て一人でも多く合格することを願っています。
では早速私がGoogleアドセンスに合格するまでの道のりを紹介します。




レンタルサーバーの契約 独自ドメインの取得


まずレンタルサーバーの契約、独自ドメインの取得は必須事項です。


Googleアドセンスの審査基準として独自ドメインが必須となっています。
独自ドメインを必ず取得してください。

まだ独自ドメイン、レンタルサーバーを選んでない方はこちら

レンタルサーバーおすすめ5選【WordPressでブログを始める初心者必見】

私の別記事です。

まだの方は1度目を通すことをおすすめします。

私の場合はお名前.comで独自ドメインを取得しました。

お名前.comはドメイン取得のイメージがありますが、レンタルサーバーの契約もできます。

お名前.comは大手のGMOインネーネットが運営していますので安心感があります。

こちらから独自ドメインを取得できます。




WordPressをインストールして有料テーマを最初から入れる

レンタルサーバー、独自ドメイン取得後レンタルサーバーでWordPressをインストールして有料テーマを購入しました。

有名レンタルサーバーを選べば簡単に契約したレンタルサーバーのサイトでWordPressをインストールできるようになっています。

WordPressがわからない方がいると思いますので簡単に説明しますね。


WordPressとはプログラミングの知識がない人でもワードのように簡単に誰でも簡単にホームページができるサイト作成ツールです。

特別なスキルや技術がなくても誰でも簡単にできることもWordPressの魅力の一つです。

WordPressでは無料のテーマが数多くありますが私は有料テーマを購入し最初から導入しました。


私が実際に使用したテーマですが

LIQID PRESS INSIGHTを購入しブログ運営を始めました。

こちらからWordPressテーマ LIQID PRESSがご覧いただけます。



LIQID PRESSにした理由ですがWordPress公式有料テーマに登録されていることが決め手でした。

そして有料テーマのメリットですが

  • プラグインが少なくて済む
  • 記事に時間を費やしたかった
  • 特別な知識がなくてもサイトを整えお洒落な見た目にできる


というメリットがあります。

そしてデメリットですが初期費用がかかりますので、とりあえずブログを始めたいという方には向きません。


Googleアドセンスに合格したい、アフィリエイトで稼ぎたいという目標がある方は有料テーマがオススメです。

私の別記事でもWordPress公式有料テーマLIQID PRESSを紹介しています。

気になる方はこちらから確認できます。

【WordPressテーマ】LIQUID PRESSの特長と実際に使ったレビュー(INSIGHT使用)

サイトをSSL化にする

SSL化するとは簡単に言いますとデータを暗号化しサイトを守る役割をしてくれます。

URLを見ていただければわかると思いますが

「http://」と「 https://」

この二つの違いは後ろにSがついているかの差ですが大きな差があります。

アクセスしたウェブサイトでSSLが導入されている場合はデータが暗号化されていると先頭のURLが「https://」と表示されます。


そしてGoogleがSSLの切り替えを推奨していることから「https://」にした方が今後は良いと思います。


https化されてないサイトは検索結果でも不利になる可能性もあるようです。

SSL化ですがやり方は簡単でレンタルサーバーのコントロールパネルで簡単にできます。
無料で利用できるSSL証明書として「Lets' Encrypt」もあります。

レンタルサーバーもいっぱいありますが有名なレンタルサーバーでは最近簡単にSSL化できるようになっています。

まずは無料SSL証明書を利用してサイトを暗号化することをお勧めします。

Googleアドセンス審査通過の為だけではなく今後サイトを続けていく為にサイトに鍵をかけることは重要です。

プラグインを入れる

WordPressでブログ運営をする上でプラグインの力が必要不可欠になってきます。

記事を素早くインデックスしてくれるプラグインなどもあります。

Googleアドセンスの審査を早く受けたいという方には必須のプラグインです。

Web/pubsubHubbubというプラグインです。

私の別記事でWeb/pubsubHubbubというプラグインの説明をしています。

また何のプラグインをインストールすればいいかわからない方やプラグインを入れる際の注意点も載せていますので是非こちらをご覧ください。

【WordPress】一年後に差がつくおすすめプラグイン6選

記事の文字数をを2000文字以上にする

これは色々ブログやサイトに書かれていることを参考にしました。

文字数は多いほうが良いという事は書かれていることが多いですね。

私がアドセンスに記事をのせたときの記事数は12記事でした。

私の記事12記事を分析しますと文字数が平均約2500文字でした。

無理やり文字を増やせばいいわけではないですが、伝えたいことがありますと2000文字はいくと思います。

私が感じたことは文字の量も大切ですが質も大事になってくるかと思います。

まだまだ記事数が少ない私ですが、記事を書く上で大切にしていることもあります。

ユーザー(サイトを訪れた人)に有益な情報を提供できるよう記事を書く事を意識しています。


それともう一つは伝えたい人をイメージして意識して書いています。

具体的に私の場合ですが対象を1人に絞ってその人にむけて記事を書くようにしています。

そうすると自然に文字を意識することなくスラスラと書けるようになります。

あとはユーザー(サイトを訪れた人)に有益な情報を提供できるよう記事を書く事を意識しています。

これはあくまで私の場合はですの人それぞれですので参考までに(笑)


アイキャッチ画像をのせる

これは私のサイトで実際に載せているアイキャッチ画像です。画像を編集し文字を入れました。

アイキャッチ画像とは目で見て引き付ける効果があり、一目で読者の関心や興味を引いて記事を読んでもらうための画像です。

人間で例えるなら9割は第一印象で決まるなんて良く言われていますよね。

それと一緒でサイトに訪れた人達は見た目の画像や整ったサイトに知らず知らず惹かれていきます。

見た目は本当に重要なポイントです。

ブログにいくら良い記事をかいても読んでもらわなければ意味がなくなってしまします。

ブログ運営をする方はアイキャッチ画像にはこだわった方が良いですね。

Googleアドセンスに合格する以外でも今後ブログをしていく上で必要不可欠です。

またアイキャッチ画像ですが最近ではフリー素材画像や無料画像編集ツールなどがあり簡単に作ることができます。

お問合せフォーム、プライパシーポリシーページ、プロフィールページを作る

この3つがあると受かりやすいという事で用意しました。

  • お問合せフォーム
  • プライパシーポリシーページ
  • プロフィールページ


ユーザーから質問やその返答ができるできるお問合せフォームはブログの信頼性が高まります。


次にプライパシーポリシーページを用意することも必須です。

私の場合どこの広告サービスをを使っているのか、どこの解析ツールを使っているのか、免責事項、運営者情報などを入れました。


そして最後に簡単なプロフィールページを作りました。

プロフィールページは本当に簡単な自己紹介を書きました。(住所、名前などの詳細は記載していません)

Google AnalyticsとGoogle Search Consoleに登録

Google AnalyticsとGoogle Search Consoleに登録しました。

この二つはGoogleの無料で提供しているウェブ解析ツールです。

Google Analyticsはどんな人がページに訪れているのか、どんなページを見ているかなどデータ計測することができます。

有料版もありますが基本的には無料版で大丈夫です。

Google Search Consoleは掲載順位を見ることができたり検索キーワードがどのくらい表示され、どれくらいクリックされたかを計測することができます。

これからブログ運営する人は二つとも必ず導入しておいた方が良いツールです。

まとめ

  1. レンタルサーバーの契約、独自ドメインの取得
  2. WordPressをインストールして有料テーマを最初から入れる
  3. サイトをSSL化にする
  4. プラグインを入れる
  5. 記事の文字数をを2000文字以上にする
  6. アイキャッチ画像をのせる
  7. お問合せフォーム、プライパシーポリシーページ、プロフィールページを作る
  8. Google AnalyticsとGoogle search consoleに登録

私がGoogleアドセンスに合格した道のりを紹介しました。

今回わかったことは記事数が私の場合12記事でしたが一発合格できました。

記事数をいっぱい書かなければいけないなどと書かれている記事がありましたがどうなのだろうかと疑問はあります。

記事数より一つ一つの記事の質を重視する傾向があるのかなという印象はあります。

たまたま私が合格できたかもしれないですし本当の答えはGoogleにしかわかりませんよね。

ただGoogleアドセンスは審査合格のパターンはあるかと思います。

色々なサイトを見て自分で分析してみると良いです。

実際私も自分なりに考え対策しました。

そして最後にGoogleアドセンスに合格したからと言ってそこがゴールではないです。

合格してからがスタートです。

本質的な事を言いますとブログは読まれないと意味がありません。

読まれるためには何が必要かを考えなければいけません。

私も毎日勉強の日々です。

一人でも多くの方が合格できるように応援しています。

少しでもみなさまの力になれたら嬉しいです。

最後まで記事を見ていただきありがとうございます。

ではまた